音楽彩2016 ライブ・レポート:後編

※前回の記事の続きです!是非前編からご覧下さい(^-^)。

ホテルの一室で声の精度を上げる為、特殊な調整を終えたHide-c.が 会場へ戻る。『声はどうだ?!』の問いに黙って力強く頷くHide-c.、 会場下手:出演者口へ送り出し、我らスタッフ陣は客席へ。

~本番~

Hide-c.の出番は休憩時間明けの第二部のオープニング。

今年も主催者サイドが、注目度の高いポジションを与えてくれた。 美奈子さんの元気な活動期のスライドを背景に想い出を振り返るシーンでの歌唱。 そんな重要な場面をHide-c.に・・・楽曲と本人を信頼してくれた証のようなポジション。 本当に感謝この上ない(ToT)

ただ直面している状況を考えると…。(^^;

2部開演ベル~暗転、そして暗闇の中からシンセサイザーの重厚な音が流れ出す。 ん?!Hide-c.の出番のはずなのに聴いた事のないメロディー。深淵で美しい音がゆったりと拡がっていく…。 CDによる2部開演のインスト音楽?!ただただ引き込まれていく。 まるで深い海の底へ潜っていくかのような神聖な音の響き。

ステージあかりがすこしづつ上がっていく。 そこにはシンセサイザーを奏でるHide-c.の姿が。

完全に客席の空気を即興演奏でとらえた❗❗(^-^)

☆即興演奏~『約束』イントロ♪

(スタッフの心臓の鼓動が高まっていく⤴(゜_゜))

~『約 束 』 作詩・曲 Hide-c.~

最後の瞬間に思い返す 後悔をどれくらい残したかを その日世界を包む大空は 僕の目には何色にうつるかな?

(順調な滑り出し、いつもの歌声だ!(^○^))

この青い星で僕らは 何処に向かって歩いて行くの?

(ここからが問題のファルセット、スタッフ息を詰める(゜_゜))

戻れない場所なんて無い 何度でもやり直せるから この声と命が尽きるまで どれだけ愛の詩をうたえるんだろう

(クリア♪ヽ(´▽`)/見事に声を取り戻した❗❗)

ボクがあなたに送る蕾が いつの日にか花を咲かすように この青い星で僕らは それぞれ理由を持って生まれたんだから

(スタッフ、成功を確信。周りに聞こえない程度に一緒に歌い始める(*^.^*))

終わらない物なんて無い 太陽がまた昇るように この声と命が尽きるまで どれだけ愛する人に出会えるんだろう

この広い空の何処で またキミに会えるそんな日を夢見て

楽園には苦しみなんて無い 永遠がずっと続くように ボクの時間がいつか終わるまで ずっと愛の証を残してくから

(アウトロ、即興的なシンセサイザーのメロディーが加わる。 今ここで感じている様々な想いが指先から溢れ出している。 そしてフェイク、会場に響き渡る…。(ToT)) fin

会場の拍手が、とても大きくそして長く続いたように感じられる。 喝采それは、彼の演奏に対して客席から送られた賞賛の拍手なのだが僕には昨日から続いた大きな試練、 それを諦めず乗り越えようとする心の強さと努力で見事に乗り越えた者に与えられた、神からの賛美と祝福のように聞こえた。

Hide-c.ここにおいて完全に使命を果す。

イベント終了後、CD物販コーナーへ 僕:『今日一番売れたCDは何ですか?』 物販スタッフ:『Hide-c.の約束です。』

アミナレコードにとっても輝かしい恩恵の夜となった…。 誇りを胸に札幌へ帰ります。

《Hide-c.が音楽彩に寄せたメッセージ》 昨年に続き、この素晴らしい音楽彩に出演させていただけることを光栄に思います。 昨年、この舞台で演奏した楽曲『約束』がたくさんの方の心に届き、今年CDとして全国発売をするに至りました。 昨年からのご縁で、Live For Lifeのサポート活動もさせていただきながら今も病と戦う方達にこの曲を届ける事ができる。 すべては、昨年のこの舞台が始まりでした。 本日は、心から、身体から、魂からの感謝を、お届けします。

~Hide-c.公式HP~ http://www.hide-c.com

~youtube~ https://www.youtube.com/watch?v=QvhXdkqScks 昨年11月3日、東京で開催された『2015Live for life音楽彩』 (※2005急性骨髄性白血病で他界した本田美奈子さんがきっかけで生まれた白血病患者さん支援の為の音楽イベント。)で演奏された『約束』の貴重なライブ映像。 NPO法人リブ・フォー・ライフ美奈子基金様と株式会社ビーエムアイ様のご理解と特別な許可をいただき、公開されています。


特集記事

記事一覧